パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

これは何の卵???

 1週間前にすずめの卵が4つ保護されました。
保護したときにすでに抱卵されていたのか、もう少し卵を産んでから・・・だったのか分かりませんでしたが、とりあえず孵卵器に入れてみました。

スズメの卵はウズラの卵と同じような模様で大きさはウズラの卵の1/2~1/3くらいです。随分小さいな~と思いますが、スズメの大きさを考えると「こんなに大きな卵を産むのか!」と驚きます。

どれくらいで孵化するかもわかりませんでしたが7日目、写真のように孵化していました。
d0167210_1632345.jpg


雛はまるで「妖怪」のようです。まったく毛が生えておらず、目も開いていません。ただ眼球の部分がピンクの皮膚の下に黒々としています。未熟な状態で生れてくるんですね~~~。
おなかは、プックリふくれほとんど仰向けで寝ています。

2日にかけ4個とも孵化しました。これ以降は、小学校2年生の娘が世話をするということなので任せました。せっせと毎日世話をしています。随分未熟なので大変だと思います。がんばれ!
[PR]
by pathovets | 2011-05-26 16:33 | ペット | Comments(2)
Commented by テツロー at 2011-05-26 18:32 x
うずらと思ったら、すずめ。
じゃあ、娘さんがお母さんなのですね。
頑張って♪
Commented by ロミエル at 2011-05-30 14:17 x
カワイイ…。
やりましたね。

水やりが結構難しいみたいです。
僕は電球仕掛けのナンチャッテ装置で人工ふ化に成功して数週間くらいヒナを育てました。
親に思われたのか、慣れていました。
近所の個人動物園やペットショップであれこれ聞きながら黒い毛が
生えそろって元気に動き回るくらいまでいったのですが、
次第に弱ってゆきました。
どうも水の与え方がうまくゆかなかったみたいです。

パソベッソさまは専門?だからバッチリだと思います。
親鳥になるのを期待してますよ~。