パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

熱中症

うだるような暑さが続いております。
特に先週頃から、特に暑さが厳しく体調不良で来院するペットが増えています。

昨日も、朝はやく散歩をして散歩途中に体調が悪くなり自宅で様子を見ていたようですが、一向に回復しないということで診察の依頼がありました。
体温を測ると43度まである体温計を振り切っていました。この子は、診察して30分もしないうちに亡くなりました。残念でした、早く受診してもらっていれば助けられたかもしれません。
飼い主さんは、熱中症を甘く見ていたと後悔されていました。


私も、患者さん方に熱中症に対しての情報提供不足だったことを反省しています。

早朝や夕方でもずいぶん気温が高いです。また、犬は人間より地面に近いため地面からの反射熱の影響も受けます。散歩の時間帯は各地域で十分に考慮して行いましょう。地面を手で触って、熱くないか必ず確認してください。熱中症にならなくても、肉球のやけどにつながります。

熱中症かな?と思ったら体を冷やすなどの応急処置を行い、かかりつけの病院へご相談ください。比較的、状態が落ち着いたように見えても血液の異常を示す個体もあります。

日ごろから、かかりつけ医と様々な応急処置の仕方について話しておくといざという時に慌てなくても済みますよ!
[PR]
by pathovets | 2011-08-13 12:00 | ペット | Comments(0)