パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

ついにフクロウの小屋完成

昨年末に保護されてきた「オオコノハズク」は以前より随分力が入るようになりましたが、飛び回ることはできません。しかし、食欲旺盛で元気いっぱいです。ずっと、犬用のケージに止まり木を入れて管理していましたが、少しでも広い所が良いだろうということで、大きな小屋を作りました。全部大工さんにお願いしようと思いましたが、結構お金がかかりそうなので基礎と柱だけ作ってもらい、残りの補強や壁、屋根、入り口・・・は診療が終わった夜や診療の合間に数か月かけて完成しました。

大部分自分で作りましたが、結構お金がかかりました!!!


d0167210_10303914.jpg


広い環境に移したためかよく動き回りジャンプして小屋の上の方に止まることが多くなりました。最近では定位置が決まって来たようです。



d0167210_10374352.jpg



d0167210_10435765.jpg



この小屋には10日前に孵化したウズラも同居しています。フクロウの下で無防備に餌をついばんでいます。あまりに”スキ”を見せると餌食になります。同居数日で5羽くらい食べられました。それ以降は、お互い適度な距離を保って、ウズラはカヤで身を守ることを覚えたようです。

ぜひ見に来てください。
[PR]
by pathovets | 2012-04-17 10:52 | 動物病院について | Comments(0)