パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

マイクロソフトの陰謀

昨日、病院用のパソコンが勝手にwindows10にアップグレードされ始めました。もう1台のパソコンで調べたら途中で止めさせることができるとあったためそれを試しました。びっくりしたことに、マウスも矢印バーも反応せず結局「承諾」ボタンを押すしかなくなり10にアップグレードが完了してしまいました。このパソコンで使用している顧客管理ソフトは10では使えないため診療がストップしてしまいました。マイクロソフトに電話しましたがお決まりの「回線がこみあって・・・」のアナウンス。しまいには強制的に電話が切れる始末です。全く関係ない部署に電話するとすんなりつながり事情を説明し数時間後に技術部から電話があり7に戻してもらいました。なんとか使えるようになったと思ったら「言語のタスクバー」がなくなっておりこれを戻すのに数時間・・・。時限爆弾のように勝手にアップグレードし使えなくし業務妨害が許されるのか???
何度も電話してもつながらないし、何度も電話すると強制的に切られたり・・・。約1月前にはやはり同じことがありこの時はパソコンのハードまでおかしくなり結局、専門業者にハードの中身を取り出してもらうことになってしまいました。何十万も損害が出ているのによく訴訟問題が起きないな~と思って傍観していいるところです。
皆さん気を付けましょう!
[PR]
by pathovets | 2016-06-14 10:12 | トピック | Comments(0)