パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

熱帯魚が全部ぷかぷか浮いている!!!

朝、病院を開け待合室の熱帯魚の入った水槽を思わず2度見してしまった!
なんと全部ぷかぷか浮いています。えっ~~~~。昨日の夕方水槽の水替えをしました。教科書的には前の水を少し残してカルキ抜きした水を加えるのがもっともなやり方です。しかし、私はいつも全部交換にしています。理由はなくそれが一番きれいになるから!水は山から引いている水を使うためカルキ抜きも必要なし。
過去、熱帯魚も金魚も同じようにやってきました。
うわ~~~。今回は全部交換が悪かったか?と思い魚を観察したらかすかに呼吸があり数匹は水槽の底でじっとして時折呼吸していました。死んではいないようだなと一安心。何が原因か?川でとってきたヤマトエビたちはいつもと同じく元気です。うーん、あまりいつも気にしていない温度計を見ると何と10度。これだ!低体温で仮死状態になっていました。慌ててぬるま湯を少しずつ継ぎ足し20度を超えたころから全部の魚たちが動き始めました。ヒータを確認したらヒーターの温度センサーが外れておりこれを調整したら正常に作動しました。一安心。今日の一件目の診察は我が家の熱帯魚でした。数年前のヒーターのトラブルで煮魚になったよりはましでした!

[PR]
by pathovets | 2017-12-11 11:49 | ペット | Comments(0)