パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 29日 ( 1 )

医療機器の使い回し

最近、歯科や人間の病院での医療機器の使い回しが結構報道されます。滅菌して使用すべきものが滅菌もされずそのまま使用され続けていたり、使い捨ての器材がそのままあるいは滅菌して再利用されたり・・・。この報道に私は本当にびっくりしています。動物の医療でさえ滅菌すべきものは滅菌し、使い捨てのものは1回使用、それが現在の獣医療の常識で、この程度のことは大学でも基本的な事項として教わります。今日、ある記事を読んでびっくりしたのですが、歯科医でなぜ滅菌せずに使用するのかについての回答が「コストがかかる」というもので、滅菌装置やその他の器材で100万とか200万とか、そしてそれが1人当たりのコストとして1500円くらいになる・・・。そもそも滅菌装置や必要器材は必要最低限のものであり、仮に1人当たりの1500円ほどのコストが保険請求できないとすれば「うちはしっかり滅菌しているから実費徴収します」で良いのではないか?
他人に使用されたものが水洗い程度で自分に使用されることを思うとぞっとする!

[PR]
by pathovets | 2017-08-29 21:26 | トピック | Comments(0)