パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:トピック( 44 )

東京には意外と蚊が多いですね

数日前セミナーで東京に行きました。
東京では「デング熱」の患者さんが多く出ているようです。
○○公園で感染というニュースを聞いていたのですが、森や林、水辺がない街の真ん中でも”蚊”が結構いますね!
ビルの中、飲食店の中、ホテルの中で見ました。別に気にしていたわけではありませんが、飲食店の中で蚊に刺されてこんなところでもいるんだと思いました。

うちの周りにはもっとたくさんいますが!!!
[PR]
by pathovets | 2014-09-11 21:38 | トピック | Comments(0)

今回の台風はすごい

台風11号が直撃です。
朝からすごい雨と風、夕方からは雨はおさまりましたが暴風が続いています。
今日は休診にしようかと思いましたが、昨日からの牛の継続治療もあったので嵐の中往診へ行きました。
道路はところどころ冠水したり、木の葉や木の枝でいっぱい。大木が倒れているところも・・・。
一番雨風の強かった午前中に往診を終え、ペットの診察に追われました。
台風だからといって病気が無くなることはないので通常の診療であることは当たり前なのですが!

夕方雨がおさまったので外に出てみると強風により庭木の多くが傾いていました。おそらく根が切れているだろうと思います。しばらくすると一部の枝葉が枯れるか、木全体が枯れるかもしれません。
雨風がおさまったら診療の合間をみて「獣医」から「樹医」へ変身しなければ。

皆さん台風には気を付けてください。
[PR]
by pathovets | 2014-08-09 21:41 | トピック | Comments(0)

この指と~まれ

数日前に保護されてきました。コウモリの赤ちゃんです。ピクピク動くので少しピンボケ・・・
d0167210_19502320.jpg

あまりに未熟でまったく動かなかったので、その日のうちに死んでしまうかも!
と思いましたが翌日から元気にミルクを飲み始めました。
当面の目標は離乳までなんとかもっていけるようにがんばっています。
たぶんアブラコウモリだと思うのですが・・・
[PR]
by pathovets | 2014-07-11 19:52 | トピック | Comments(0)

STAP細胞はどこへ?

本日小保方さんが会見したようですね。見ていませんが!
とても大きな発見と言われただけに問題も大きくなったようです。論文の不正確さとそれに続いて本当にSTAP細胞があるのか?
私自身、大学院の博士課程を修了し少しだけ研究員生活を送りました。今は大学の先生も含めて長い期間を使って研究成果を出せる環境にありません。数年で結果を求められるために目先の結果にとらわれ、息の長い研究がなかなかできない状態です。若手研究員はほとんどが安月給(年俸)で数年の任期付ですので、契約が更新させるにしても数年である一定の成果が必要になってきます。
STAPの有無は本人も含めて再現実験で再現できればすぐに解決できる問題だと思います。
しかし、トップジャーナルに投稿した論文にしては「単純ミス」で済まされるのか?と言うくらいずさんすぎるように感じました。この件に関しては完全にアウトではないかと思いますが・・・。
理研の指導者にも大きな責任があるでしょう!
[PR]
by pathovets | 2014-04-09 21:01 | トピック | Comments(0)

ひよこの誕生

今月初めに種卵を譲ってもらい孵卵器にいれておいた卵が昨日から今日にかけて孵化しました。黒いのは黄斑プリマスロック、白いのはチャボです。雄雌不明ですが、早く大きくなって卵を産んでほしいです。チャボは昔はどこにでもいましたが、最近は全く見なくなりました。小さいですがとても人になついて卵も比較的よく産み、なんといっても抱卵・子育てが上手です。

ヤギの「まさこ」のお腹もおっぱいも驚くほど大きく張ってきました。予定日はゴールデンウィークなのですが・・・。こちらも楽しみです。d0167210_2162820.jpg
[PR]
by pathovets | 2014-03-25 21:09 | トピック | Comments(1)

中国で勉強

先々週は風邪で寝込んでいましたが、先週は気合で風邪を治し中国に獣医鍼灸の勉強に行ってきました。
「鍼?、あやしい~~~~!!!」というのが世間一般の印象ではないでしょうか?実は、私自身も細々と小動物臨床の中で鍼灸をやっておりましたが、あまり大きい声で「鍼灸やってますよ!」とは言ってきませんでした。しかし、今回中国で勉強して「治るものは治るんだ!」ということを目の当たりにしました。少しずつ症例を増やして自信をつけたいと思いました。
PM2.5の威力のすごさも感じました。
[PR]
by pathovets | 2014-02-24 21:47 | トピック | Comments(0)

野生動物の保護のむずかしさ

昨年末から1月の間、たまたまだと思いますが病気や怪我で保護された野生動物が多く運ばれてきました。小鳥程度は鳥かごで十分対応できるのですが、タヌキくらいの大きさを超えると入院ケージでは不十分です。同じ大きさの犬や猫は入院ケージでも十分な大きさでですが、野生動物となると少し手狭で身を隠す程度の広さが必要になります。先日も小鹿が保護されてきましたが、超大型犬用の2畳くらいの広さのところに入れて手当てしましたがこれでも非常に狭かったです。この小鹿は衰弱しており一晩点滴治療で非常に元気に頭をあげるほどまで回復しましたが、後ろ足を全く動かさないためレントゲンを撮ったら銃弾による脊損傷であることが判明。再び徐々に衰弱し死亡しました。

宮崎県は野生動物保護に対してのバックアップ体制が低いように感じます。個人で何とかしなさいということだと思います。
私の住んでいるところは田舎なので土地は十分にあるし施設を造っても周囲に迷惑をかけることもないので保護・復帰施設造りたいのですが・・・。

肝心な資金がない!

宝くじでも買いに行くか!
[PR]
by pathovets | 2014-02-02 20:45 | トピック | Comments(1)

「まさこ」お母さんに?

今月初め我が家のヤギの「まさこ」を雄ヤギのもとへお嫁に出しました。
数日後に元気に戻ってきました。うまく”意気投合”していればゴールデンウィーク頃には出産予定です。
[PR]
by pathovets | 2013-12-18 22:09 | トピック | Comments(1)

山から蒸気が・・・

今日、用事があってうちの山に行きました。用事を済ませて帰ろうとした時に山の斜面の草むらから「煙」が出ていました。火の気もないけど火事???と思って近づいてみると10cmくらいの亀裂が数m、その亀裂の2か所からモクモク!煙ではないようで、おそるおそる手をかざすと暖かい蒸気でした。蒸気は特に臭いもないようですが、いったいなんなんだろう?
[PR]
by pathovets | 2013-12-12 18:11 | トピック | Comments(0)

峠は越えたか?

先日、保護した「ブッチャーの仲間」は予想以上に衰弱しており、何度も失神や虚脱状態となりました。ストレスを与えないように保温してあまり手を出しませんでした。しかし、さすがに重篤だと思い積極的に治療を行いました。血液検査、点滴、高カロリー食の経口投与・・・。今朝からすっかり元気になりました。失神も虚脱もなくなり数日前に比べると非常に活発になりました。体重はぐんと低下しましたが、1週間ほどで回復するでしょう!
[PR]
by pathovets | 2013-11-01 19:52 | トピック | Comments(1)