パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:トピック( 44 )

プロ野球開催の意義は???

 この震災のさなかにセリーグは今シーズンをほぼ予定通り開催するらしい~。選手会や世間を気にしたのか、多少譲歩して当初の開催より遅らせはしたものの・・・。
 野球で被災者に勇気を!、元気を!というが、復興もままならず、まだ多くの方々が行方不明、遺体安置所の保管されている遺体も身元が分かっていない方が多くあると言う。

 現地が比較的落ち着きを取り戻して「本当の復興期」であればスポーツを通して!というのも理解できるが。一般市民や善良な企業が節電・節電と協力しているにも関わらず、

            一方で明々と電気を照らして野球か~~~

全く理解できない!野球も企業活動の一つだと思うが、某新聞社のWオーナーの独裁がまかり通るセリーグに疑問だ。

「あの方(W殿)」一人説得できない野球界、情けないぞ!!!

W、だれも意見できないほど偉いのかい?
[PR]
by pathovets | 2011-03-21 16:31 | トピック | Comments(1)

高病原性トリインフルエンザ

 昨日、川南町でインフルエンザが発生しました。本日中には処分が終了する見込みとか。全国で散発するトリインフルエンザですが、宮崎県でたてつづけに発生しています。牛や豚同様に養鶏も盛んですので、それで発生数が多いのか?他に原因があるのか?
 口蹄疫にしてもインフルエンザにしても発生したら殺処分・・・、こんな対応の繰り返しでいいのかどうか・・・。こんな政策で本当に畜産業が今後も成り立っていくのか???

病気の発生原因も大きな疑問ですが、この国の政策や行く道も大いに疑問です。
[PR]
by pathovets | 2011-01-29 18:31 | トピック | Comments(9)

希望の新年を

あけまして 
おめでとうございます。

昨年はあまりに大変すぎた年でした。今年は、平穏な年でありますように。

私はここ数年悩んでいた病院と住宅の新築を決意し、年末に完成し引越ししました。診療しながらの引越しと年末年始でまだまだ家のほうは片付いていませんが・・・。

病院についてはより一層のサービスの提供を心がけていきたいと思います。
病院敷地の一角には下の写真にある慰霊碑を建立しました。

d0167210_1838218.jpg


これは昨年、「ムッチー牧場」のムッチーさんがブログを通じて義援金を募られました。その結果、全国から多くの義援金が寄せられました。その一部を殺処分に参加して日当の出ない私達地元の開業獣医師にも配分してくださいました。その義援金を使って建てさせていただきました。また、一緒に殺処分に従事した「E先生」から「自分の義援金も使ってください」との申し出を受けありがたく使わせていただきました。おかげで立派なものが出来ました。刻まれた文面は「酪農学園大学の建学の精神である三愛」を使わせていただきました。学生時代は漫然と聞き流していた言葉でしたが、開業して以来身にしみて理解できるようになりました。
[PR]
by pathovets | 2011-01-06 18:49 | トピック | Comments(7)

正月準備

ここ数週間、病院の移転や書類作成など本職以外のことで非常に忙しく過ごしていました。いつの間にか、今年もあと2週間!!!!

今年は本当にたいへんな1年でした。口蹄疫発生からこの年末に至るまで・・・、本当に1年間という時間が流れたのだろうか???と思うほどです。まだ、まだ半年ほどしかたっていないような気がします。

とは言っても、現実には今年も残りわずか。今日は地区のしめ縄作りがありました。”長老”たちに交じり私達下っ端が一緒になりながら1年前の記憶をもとに作っていきました。神社の鳥居にかける大きなしめ縄です。右ひねりの左巻き、左ひねりの右巻き・・・どっちだったか???口の達者な長老たちに「違う!」「もっと締めて」と連呼されながらようやく出来上がり、あとは各自が自宅に飾る小さなしめ縄を思い思いに作りました。来年もまた同じことを言われながら作るんだろうな・・・と下っ端同士話しながら後片付けをしました。

午後からはみんなで育て収穫した「新そば」を打っておいしく食べながら楽しい時間を過ごしました。

私たちの地区は昔ほどたくさんの行事はなくなりましたが、他の地区に比べるとまだまだ伝統的な祭り事が残っています。自分たちの子どもには、このような地域ぐるみのよい伝統文化はしっかり体験して記憶に残しておいてもらいたいものです。
[PR]
by pathovets | 2010-12-15 21:41 | トピック | Comments(6)