パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

冬のお産

 毎日、毎日寒い日が続いていますね!東日本は大雪で大変そうです。
学生時代に北海道と鳥取で過ごした時期を除けば、ほとんど「雪」に触れたことのない私です。
毎年、この時期になると大雪で屋根の雪かきや除雪作業がテレビで映りますが、
「以前はあんなに雪が多いところに住んでいたんだな~~~」
と懐かしく思います。

すっかり南国宮崎の気候に慣れてしまったこの体は、この程度の寒波でも「寒い、寒い!」と背中を丸めています。
この寒い時期のお産は大変です。ほぼ上半身裸で産科服を着て助産するからです。
昨晩も、寒かったですが牛舎で裸になってキンキンに冷えた産科服を着て助産をしました。
なぜか先週から夜のお産が多く”裸三昧”です。当然、水道の水もキンキンに冷えています。お湯が使える農場はいいのですが、すべてそうではないので・・・
年取ったらもっと寒く感じるようになるのだろうな~~~~

お産が終わって、牛舎で頂くあったかいお茶は最高です!
[PR]
by pathovets | 2012-01-31 15:35 | 家畜 | Comments(5)

勉強会


先週、牛に関する勉強会を行いました。数年前から不定期で農家の方を対象に講師の先生を呼んで勉強会をしております。毎回のテーマは農家さんから募り、テーマにあった講師の方をお呼びしています。

若い後継者からベテランまで幅広く参加していただいています。小さな勉強会なので、一方的に話を聞いて終わるのではなく、疑問に思うことやわからないことはその場その場で質問し回答をもらい納得するまで・・・のスタイルをとっています。
皆さん熱心で勉強したことはすぐに実践に取り入れているようです。少しずつの積み重ねですが、確実に経営に反映されているように思います。
[PR]
by pathovets | 2012-01-17 16:55 | 家畜 | Comments(0)

ごめんなさい!

年末年始は、ほとんどの動物病院が休診になります。そのため、当院にはこの時期「どこも開いていないから診てください」という電話が毎年あります。当院では年末年始診療時間を短縮して診療していますが、急患は時間外でも受付しています。

ただ、今年は前回のブログでも書いたように夜中まで(時には朝方まで)手術が立て込んでおり、急患を含め外来患者を受け入れる余裕がなく相当な件数をお断りしました。電話で可能な限り応急処置を説明したりしましたがそれでも十分ではなかったと思います。「あの時の電話の方、どうしたかな?」と考えますが・・・

お断りした方々、ごめんなさい。

こんな時のためにかかりつけの病院をしっかり見つけてください。そして、病院が休診の時はどうすればよいか、かかりつけの先生と話をしておくことも大切なことです。特に、持病をかかえたペットのオーナーさんは重要ですよ。
[PR]
by pathovets | 2012-01-06 20:22 | ペット | Comments(3)

あけましておめでとうございます

皆さん、明けましておめでとうございます。
今年も、昨年以上に仕事を頑張っていきます。

年末年始は、正月の準備とともに診療も忙しく大変です(現在進行形・・・)。
年末は、牛のお産で「子宮脱」が発生し、入れては出る、入れては出るの繰り返しの”格闘”の末、ようやく納まり事なきを得ました。
大みそかと昨日の元旦は、猟犬の怪我で長時間の手術でした。

正月気分を味わくことなく仕事をしています。

少しでも仕事があることに感謝しながら新年を過ごしております。
[PR]
by pathovets | 2012-01-02 15:54 | 何でもコメント | Comments(5)