パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春が来た

最近、少し暖かくなってきて我が家の「まさこ」の食べる草も青々と徐々に茂ってきました。
まさこも食いつくすのに必死です。とくに新芽の柔らかいところだけを選んで食べて、新芽がなくなったら硬いところを仕方なさそうに食べています。なかなかグルメなやつです。

昨日、つくしが出ているのを見つけました。へ~~~、つくしか!!!植物の季節を感じる力はすごいな~と思いました。写真を撮ろうと思いましたが、デジカメない。子供がどこかへ持っていたようです。後日・・・

お腹が減りましたが、今から犬の帝王切開です。がんばります!
[PR]
by pathovets | 2013-02-28 19:49 | トピック | Comments(0)

重症熱性血小板減少症候群

うん~。長い病名で、死亡に至る危険があるということで心配ですね。
身近にいるマダニが媒介するということが分かっているようです。
春先になると山菜を求めて山野へ出かけることが多くなります。ダニにかまれないように気を付けなければいけませんね。

今のところ犬や猫で人と同じような症例は私は経験しておりませんが、犬ではやはりマダニ類によって媒介される「バベシア症」があります。どんどん赤血球が破壊され重度の貧血を示します。私の病院は田舎なのであまり珍しくない病気です。死亡に至るケースはまれですが、輸血が必要になる症例もあります。貧血が激しいので回復までに結構日数を要しています。
屋外飼育の犬はダニの駆除剤を定期的に使われている方が多いのですが、
室内犬でも散歩にでる場合は極力ダニ予防は呼びかけています。

私もよく山に行った夜、風呂に入っているときに「こんな所にほくろがあったかな???」と思ってよく見ると”ダニ”が咬みついていることがあります。

今年から十分気を付けようと思います!
[PR]
by pathovets | 2013-02-14 18:36 | ペット | Comments(0)

もう春?

今日は春一番がふいたようです。日中はとても風が強かったですね。なまぬる~い風・・・
庭の梅も一気に開花しました。昨日は、池にカエルが卵を産んでいるのを見つけ子供たちと眺めていたら、
すでに孵化した小さなオタマジャクシがちょろちょろと泳いでいました。
その後、長女・次女はまだ孵化していない卵を2つの虫かごに入れ何やら始めました。
聞いてみると、日向と日陰において孵化の違いを観察するそうです。生きた教材です。
身近なもので観察や実験を思いつくことはいいことだと思いました。あまり言うことは聞かない子供たちですが、少しずつ成長しているようです。
[PR]
by pathovets | 2013-02-04 18:09 | トピック | Comments(0)