パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

次の台風が接近

24号の台風に続いて今週末には25号がやってきます。24号での被害は倒木での各所通行止め、停電などありまだ復旧していないところもたくさんあります。
ここ数日の往診ではいつも通る道が通行止めになっておりなかなか目的地に到着しない事態になっています。通常30-40分で行けるところが1時間以上かかったり・・・
復旧作業を行いつつ、次の台風への対策もしなければいけないため大変です。

[PR]
# by pathovets | 2018-10-04 10:54 | トピック | Comments(0)

台風の影響で・・・

台風24号は久々に恐怖を感じるような台風でした。皆様方への被害はどうでしょうか?
幸い当院では建物の被害はありませんでしたが、庭木や周辺の樹木が折れたり倒木がありました。いろいろなところで現在も通行止め、停電が続いているようです。
今日も午後からずっと停電で診療ができませんでした。通行止めの影響で往診にもかなり時間がかっかております。
明日以降も時間によっては停電が発生するかもしれません。電話がつながらなかったりするかもしれませんので、通常は電話予約制にしておりますが当面は電話がつながらない場合は直接お越しください。往診や手術中を除いては診療できますので。
また、6日から8日まで出張の予定にしておりましたが次の台風の影響で1日早く移動することにしましたので5日より休診にいたします。
詳細は病院のHPをご確認ください。

[PR]
# by pathovets | 2018-10-02 23:26 | トピック | Comments(0)

スポーツ界の話題

数か月前からスポーツ界の暴力等の問題で話題が絶えません。今回の体操での指導について指導の中での暴力や怒鳴るなどが大変な問題になっています。一部のコメンテーターはこれらについて暴力を振った側も受けた側も精神疾患専門のカウンセリングを受けたほうが良いとまでコメントしているようです。競技によってちょっとしたミスが命にかかわるものもあれば、全くそうでないものもあります。私個人は指導者と指導される側がしっかりした信頼関係があり指導者の思い付きの暴力では無ければ多少は許容されるべきではないかと考えます。社会的には例外なく一切の暴力は禁止とされているようですが・・・。しかし、現状をみるとスポーツに限らず何らかの指導の現場では怒鳴ったり、暴力があるように見受けられます。先のコメンテーターの意見をそのまま受け取れば国内に相当数の精神疾患を抱えた人がいるということになります。昨今のなんでもハラスメントに導き、それをメディアが助長するあるいはMCの偏った意見で悪者に仕立てていく社会の傾向をもう少し何とかすべきではないかと考えます。それを面白おかしく見ている私もいけないのですが!お昼のワイドショーを見ているとMCの意見がそのまま反映され、ゲストはそれに同調する。なんだか安倍首相に対する「忖度」の構図とおんなじだな!!!
[PR]
# by pathovets | 2018-09-07 17:38 | トピック | Comments(0)

エアコンが故障・・・

先々週寝室のエアコンの効きが悪いな~、こんなもんかな???と思いつつ数日、熱帯夜を過ごしやっぱりこれはおかしいと「ようやく」気づきました。
シャッターの閉まった商店が多くなりましたが、すこしでも地元商店を利用した方がよいだろうと思い、町内の電気屋さんへ電話しました。
ところがびっくりしたことにうちの店で買っていないから修理や点検は受け付けないとのこと。前述のようにいろいろ考えて直らなければその店で新しいのを購入しようと思い電話したのですが・・・なんとも残念な対応でした。商店街のことを勝手に気にしすぎたようでした!
そこで量販店に連絡したところ週末でもありましたが週明けの月曜日に行きますということですぐに来てくれました。室外機の調子が悪かったのですが簡単に修理ができて無事直りました。
大変助かりました。ますます、町の電気屋さんが遠のいた気がしました。

[PR]
# by pathovets | 2018-07-24 18:26 | 何でもコメント | Comments(0)

皮膚病のケア効果が出てきました

例年、この春先から夏場は皮膚病で来院される患者さんが急増します。今年も多いのですが。
ただ、ここ数年私も皮膚病やアレルギーの勉強会やセミナー等に参加し知識を蓄え実践に活用していますが、なにより毎日のケアは飼い主さんが行うことになります。私は投薬もお願いしますが、ここ数年スキンケア(シャンプーや保湿)の重要性を飼い主さんに説明し可能な限りこまめにやっていただいております。おかげで慢性症例については重症化することなく維持できるようになりました。大変手間がかかり面倒なスキンケアですが、”可能な限り”でやってもらうことで徐々に間隔を開けてもよい状態で維持できるようになります。少し悪化したかな?と思ったときは少しスキンケアの間隔をこまめにしてもらうことで病院で治療しなくても大丈夫なほどになります。飼い主さんのおかげです。来院数は減りますが、電話でこまめに報告してくれる飼い主さんが多いのでよいことだと思います。

[PR]
# by pathovets | 2018-07-24 12:52 | ペット | Comments(0)