人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

叔父さんの家の牛も処分

 今日は3件の農家の殺処分に行きました。ここ数日は、小規模農家を1日に3件前後処分するようになりました。
 今日の農場には私の叔父さんの農場も含まれておりました。農場に着いて叔父さんと二言三言会話して

叔父さんは「本当に処分せんといかんのか?!」と
私は「仕方がない!」としか言いようがありませんでした。

私達作業員が農場に行くまでは、叔父さん自身も覚悟は出来ていたと思うのです。しかし、いざ我々白装束の作業員が農場内にぞろぞろと入ってきた光景をみて「殺処分の現実」を感じたのだと思います。

私はそこでも淡々と処分を行いました。
農場を出て、着替えているときに一緒に入った方から作業前に
私と話をした後に  「叔父さんが泣いていた」  ことを知らされました。
叔父さんのやるせない気持ちは十分分かっていました、私も・・・つらかった。


6年間莫大な学費を出してもらって大学に通い、苦労して国家試験をパスして手にした獣医師免許。
その時に、こんな作業に従事することなど誰が予想したどろうか?
今、獣医師になろとしている学生、獣医師になりたいと夢見ているちびっこ達は、こんなことも考えて獣医師を目指さなくてはならないのだろうか・・・、あまりに酷だ!
by pathovets | 2010-06-23 21:25 | 口蹄疫