パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

川南町で合同慰霊祭

本日、川南町で慰霊祭が執り行われました。たくさんの生産者、国、県などの関係者が出席して行われました。私も出席させていただき献花しました。おおくの方の支援でこの日を迎えることが出来たことは大変喜ばしいことだと思います。私自身も一つの区切りがつけられたように感じました。

今後、生産者を中心にどのような畜産がなされていくのか全国的に注目されることともいます。これまでのご支援に応えることが出来るようしっかりした基盤づくりをしていきたいと考えております。

今後も全国の皆様の知恵とご指導を賜りたいと思います。


慰霊祭の会場でムッチーさんより義援金を頂きました。これは全国の皆さんがムッチーさんへ送っていただいた義援金をムッチーさんのご好意で殺処分に従事し、日当の支払がなかった私達地元の開業獣医師へも分配していただいたものです。私は、皆さん(ムッチーさんも含めて)のご好意とこの惨劇を自分自身への戒めの意味も込めて形に残せるように診療所敷地内へ慰霊碑を建立する予定にしました。完成したらブログに載せたいと思います。
[PR]
by pathovets | 2010-09-25 16:15 | 口蹄疫 | Comments(6)
Commented by south at 2010-09-25 20:23 x
目頭が熱くなります。
いつか私も手を合わせにお伺いさせていただきたいです。
先生方の今回の誠実で勇敢さを子孫にも受け伝えられますようにお祈り申し上げます。

畜産にド素人のただの妄想だとは存じますが、ストレスのない飼われ方、仕入先の見えるエサを食している安心農場作り売りに宮崎ブランドが確立されることをいち消費者としては願っております。現場の苦労も知らずに理想を並べて申し訳ございません。
Commented by 他県 at 2010-09-28 12:42 x
先生みたいな方々が宮崎の牛飼いなら応援出来ます。
Commented by モウエサ at 2010-10-02 10:26 x
はじめましてパソベッツこじま様。
名古屋のモウエサこと水谷と申します。
口蹄疫のおりはリアルタイムの情報を
発信して頂きまして有難うございます。
私は作曲を趣味としておりまして
宮崎の防疫関係者の労いの意味で
'War Of Miyazaki'と言う曲を作りました。
この曲をバックに防疫関係者の功績と
国はどれだけの思いがあるのかのメッセージを
載せ動画にしYouTubeで流そうと思ってます。
私は飼料商を営んでおりますが
BSEのおり耳票付け作業を手伝うよう要請が
ありそのことに疑問を感じておりました。
国、地方は危険ある作業でも緊急性があると言う理由で
我々にも作業応援を押し付けて来るものだと
その時思いました。
今回作成中の動画をできるだけ間違いのないものに
したいと思ってます。
応援に行った飼料メーカー、関係者ブログで
情報収集おりますが意見などありましたら
私のブログに意見を書き込んで頂けると有難いのですが。
Commented by 青空 at 2010-10-03 19:04 x
青空です。
雲が高くなり、東北では紅葉が始っています。
日も随分短くなったように思います。
学生時代、博多・北九州にいた際は、8時近くなっても夕方であることに驚いていたのですが、日本の中ですらこれだけ季節・時間が違うのですね。昔がなつかしくなります。

先日の絆シンポジウムにてご出演された旨宮崎日日新聞の記事で拝見させていただきました。先生のお顔を始めて拝顔させて頂き、なにかうれしく思いました。
是非、地区全体での新しい畜産体制の構築に、一個一個レンガを積み上げるような気の遠くなる作業になると思いますが、ご尽力下さいますようお願い申し上げます。
きっと宮崎の畜産の財産になるのではと確信しています。

知事はご退任され、新たな知事を選挙することになるようですね。河野副知事が立候補するやに報道があります。
感染拡大期の最中、ツイッターを回遊していた折、農水省の原田氏に返答する形でご本人のツイッターを拝見しましたが、誠実な方のように印象を持ちました。
もちろん誰になるかわかりませんが、宮崎のことを第一に考える方がなられることをお祈りしております。
Commented by 青空② at 2010-10-03 19:04 x
話はかわりますが、家内の実家にシベリアンハスキー(20歳以上?)がいるのですが、最近年も年なのかまっすぐ歩けないそうなのです。
子供たちが幼児のころからの大事な家族、心配しておりますがやはり寿命なのでしょうか。苦しんでいる様子はないようですが、脳に問題があるのでしょうか、それとも足が?
天寿であれば、受け入れるべきと思いますが、せめて苦しまないようにと思っています。実家になにかつたえるべきことはないでしょうか。
Commented by pathovets at 2010-10-06 11:16
青空様、いつもコメントありがとうございます。
それにしてもハスキーの20歳(以上?)とはすごいですね。
犬の平均寿命は人間のように統計をとって何歳、と出すことは難しいですが、それを勘案してもご長寿犬と思いますよ。
足腰の弱さは仕方ないかもしれませんね。
年をとったわんちゃんは以前にも増して、人恋しいように甘える子が多いように思います。
どのような病気が起こってもおかしくない年齢ですが、ご家族の方には時間が許す限りそばに寄り添っていただきたいですね。

(久美子記)