人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

今月は家畜防疫強化月間

 今月は家畜防疫強化月間です。

 だからといって特段変わったことはないのですが・・・。私の診ている農場は日常的に各自が工夫してしっかり防疫しています。

口蹄疫発生後、県に「家畜防疫員が少ない」との指摘で昨年民間獣医師に対して「家畜防疫員募集依頼」がありました。期間も業務も限定的でしたので本業に支障はないし少しでも協力できればと思い「予想以上に高い健康診断料」を払って必要書類を出して「臨時の防疫員」に任命されました。

 任命後、県の職員の方と各市町村の農場巡回を行い飼養基準を満たしているのか、飼養頭数は?、埋却地の確保は?など・・・調査しました、また、農場と埋却地の位置をGPSで測定しました。ほとんどがスムーズに調査できましたが、逆に農家の方から県や国の対応について厳しい指摘も受けました。

 私も以前から言っていることですが、末端の農家には色々な規制を設けて防疫をさせている割に空港や港など行政の指導管轄区域はどうでしょうか?国内にない口蹄疫のような病気は海外からしか侵入ルートはないのです。そのルートは様々あるでしょうが、空港や港湾は最たるもので重要ポイントと言ってもいいところです。しかし、防疫マットはカラカラに乾き「何のためのマット?」と思うほどです。国際線・国内線問わずすべての空港と港湾に防疫システムを設置すべきです。ほとんどの農家は自分の生活のためにしっかりした対応をしています。

      国や役所はいまだに他人事のような対応ですが、こんなことで本当に大丈夫でしょうか?
by pathovets | 2012-02-03 19:15 | 家畜