人気ブログランキング |

パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

<   2020年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

イヌやネコのコロナウイルス感染症

新型コロナウイルスの広がりで当院にはペットに関しての問い合わせも多くなりました。
ほとんどの問い合わせ内容は「犬や猫にも新型コロナウイルスはかかりますか?犬や猫から人が感染することがありますか?」というもの。
現在、WHOからの報告では今流行している”新型”コロナウイルスが動物に感染したという証拠は見つかっていないとあります。
もともと、「イヌコロナウイルス感染症」「猫コロナウイルス感染症」という疾患がありました。犬では下痢や嘔吐、猫では腸炎や伝染性腹膜炎というような病態を呈します。こちらはワクチンもありますので、現在摂取している混合ワクチンに含まれているのか確認してみるか、かかりつけ獣医さんに伺ってみると良いかもしれません。


by pathovets | 2020-02-29 10:33 | ペット | Comments(0)

この国の危機管理はこれで大丈夫?

ようやくイベントの自粛要請が国のトップから出された。経済活動に係ることで判断が難しいかもしれないが、外野から言わせてもらえれば遅すぎる!!!
検査体制もいまだに整わず(国としてはさせたくないのでは?)、国民は右往左往している。十分な検査も受けられないと聞くが、今のこの国のリーダーは都合の悪い事は「過小評価」し、自分の実績は「過大評価」する、実に都合よく物事を取り扱う。
今年で口蹄疫から10年ということで関連番組をよく見るが、そう言えばあの時も国の危機管理は全くなっていなかった。国会の”先生方”にはもう少し学習してほしいものだ。
税金を私物化したり、税金で不倫旅行をしたり・・・。与党の中から批判や変革の声が出ないことが、もう終わっている。
マスクの増産をしているということだが、手術時に使用するサージカルマスクも相変わらず納期未定だ。動物病院は人の医療機関より優先順位が低いにしても、製造されたマスクはどこへ納品されているのか???


by pathovets | 2020-02-27 18:27 | トピック | Comments(0)

うまいザーサイできた!!

2年前に搾菜の種を購入し、畑に蒔いたところ結構な量の収穫があった。葉っぱの部分は炒め物にしたらすごくうまかった。それより「桃屋」の瓶詰のザーサイのようなものが作りたくて色々調べましたがSNSが発達したこの時代なのに塩漬けの段階までしか情報がなく、どうやったらあの味になるのか???
「桃屋」に電話して聞いてみました。驚いたことに中国の工場でごく限られた人だけしか作り方を知らない!とのことでした。その節は、「桃屋」の担当者の方にはお世話になりました。と、言うことでとりあえず塩漬けにしました。車庫の片隅に保管?放置?し時が流れ2年。昨日、何故かその樽が目に留まり2年前に塩漬けしたことを思い出しました。恐る恐る外側から覗くとカビは生えていないようでした。そこでふたを開けてみると高菜の古漬けのような色で食べられなくはないような感じでした。水洗いして少しかじってみたところほのかに乳酸発酵しいい塩加減でめちゃくちゃうまい!
塩漬けしただけで、できちゃいました!

by pathovets | 2020-02-17 15:02 | トピック | Comments(0)

手指消毒液もなし!!!

マスクに続いて手指消毒液も売り切れのようです。
一般家庭でも使用されると思いますが、院内では手術前に毎回使用します。近年では手術前の手指消毒はゴシゴシ洗うのではなく手指消毒剤を良く刷り込むことが推奨されており、当院でも手指消毒剤を毎回用いています。幸い数本在庫があるのですぐすぐになくなることはないですが、医療機関にさえ供給できなくなっている現状は恐ろしい事態だと思います。

by pathovets | 2020-02-03 19:58 | トピック | Comments(0)

手術用マスクがない!!!!

新型コロナウイルスの患者が増える一方で大変な問題が起きている。
それは外科手術時に使用するマスクがメーカー欠品で入手できなくなっていることだ。以前は、手術時の術衣やマスクなどは布製の物で洗濯・滅菌して使用していた。
しかし、最近の医療では手術で使用する器具類も含め使い捨ての物が大半を占めるようになってきた。医療廃棄物は出してしまうが、感染症などを減らすことに有益だからだ。たまたまこの時期に在庫がなくなった当院であるが、他にも同じような医療機関があると思われる。先週、東京に出張したが驚いたのは中国人が大型の空のキャリーケース2つにいっぱいにマスクを購入していたことだ。勘弁してほしい!!!

by pathovets | 2020-02-01 13:50 | トピック | Comments(0)