人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町

pathovets.exblog.jp
ブログトップ

行政はもう少し考えた方がいいのでは?!

3月下旬に所用で北海道に3日滞在し、最終日から咳が出るようになりその翌日から咳が激しくなり発熱、頭痛、倦怠感が出てきた。数日自宅療養したが症状が悪化し呼吸が苦しくなったため病院へ行く事にした。ただ、こんな時期なのであらかじめ病院に電話して症状を話したところ「コロナの可能性も否定できないので対応できない」ということで町内のいくつかに連絡しましたがどこも同じ対応でした。医療機関としても仕方のない対応カナ?!と思いました。
そこで保健所に連絡したところ驚く対応でした!「自分で調べて診てくれることろを探してください!」「保健所から病院を紹介することはありません」でした。体調の悪くもうろうとしながら自分なりに探してすがった先の回答でした。行政としては100点の回答なのかもしれません。ただ、こんなことでは医療機関を受診できず症状を悪化させてしまう人、仕方なく症状やその背景を黙って医療機関を受診する人が出てくるのでは?
結局私はゴネまくって医療機関を紹介してもらい幸いコロナではなくインフルエンザでした。ただ、つい最近も近所の高齢の方が同じように中々病院を受診できなかったことがありました。
各自が人にうつさないように気を使って医療機関を受診しようとしていることに対して行政はどう考えているのか???
自分勝手に行動してもいいということなのか?医療崩壊になる前に「自宅難民」が増え、自宅で死亡ということも出てくるのでは?
マスク2枚とか、自分で病院を探せとかいい加減にしろ!

# by pathovets | 2020-04-05 11:09 | トピック

マスクが全く手に入りませんね。

マスクが店頭から消えてだいぶたちますが、増産体制にもかかわらず再販売のめどが立っていないようです。
増産分を政府が買い上げて医療機関等に優先的に配布するのは良いと思いますが、多少は一般にも流通させて欲しいものです。
ただ、スーパー等にいくとほとんどの方がマスクを着用しています。みんな初期対応でちゃんと購入していたのでしょうね!すごい。
病院で使用していたサージカルマスクもついになくなってしまいました。昔の布製の滅菌して使うマスクで手術は対応しています。最近は手袋も数量が制限しており長期化の影響が色々なところに出てきてます。

# by pathovets | 2020-03-14 13:21 | トピック

イヌやネコのコロナウイルス感染症

新型コロナウイルスの広がりで当院にはペットに関しての問い合わせも多くなりました。
ほとんどの問い合わせ内容は「犬や猫にも新型コロナウイルスはかかりますか?犬や猫から人が感染することがありますか?」というもの。
現在、WHOからの報告では今流行している”新型”コロナウイルスが動物に感染したという証拠は見つかっていないとあります。
もともと、「イヌコロナウイルス感染症」「猫コロナウイルス感染症」という疾患がありました。犬では下痢や嘔吐、猫では腸炎や伝染性腹膜炎というような病態を呈します。こちらはワクチンもありますので、現在摂取している混合ワクチンに含まれているのか確認してみるか、かかりつけ獣医さんに伺ってみると良いかもしれません。


# by pathovets | 2020-02-29 10:33 | ペット

うまいザーサイできた!!

2年前に搾菜の種を購入し、畑に蒔いたところ結構な量の収穫があった。葉っぱの部分は炒め物にしたらすごくうまかった。それより「桃屋」の瓶詰のザーサイのようなものが作りたくて色々調べましたがSNSが発達したこの時代なのに塩漬けの段階までしか情報がなく、どうやったらあの味になるのか???
「桃屋」に電話して聞いてみました。驚いたことに中国の工場でごく限られた人だけしか作り方を知らない!とのことでした。その節は、「桃屋」の担当者の方にはお世話になりました。と、言うことでとりあえず塩漬けにしました。車庫の片隅に保管?放置?し時が流れ2年。昨日、何故かその樽が目に留まり2年前に塩漬けしたことを思い出しました。恐る恐る外側から覗くとカビは生えていないようでした。そこでふたを開けてみると高菜の古漬けのような色で食べられなくはないような感じでした。水洗いして少しかじってみたところほのかに乳酸発酵しいい塩加減でめちゃくちゃうまい!
塩漬けしただけで、できちゃいました!

# by pathovets | 2020-02-17 15:02 | トピック

手指消毒液もなし!!!

マスクに続いて手指消毒液も売り切れのようです。
一般家庭でも使用されると思いますが、院内では手術前に毎回使用します。近年では手術前の手指消毒はゴシゴシ洗うのではなく手指消毒剤を良く刷り込むことが推奨されており、当院でも手指消毒剤を毎回用いています。幸い数本在庫があるのですぐすぐになくなることはないですが、医療機関にさえ供給できなくなっている現状は恐ろしい事態だと思います。

# by pathovets | 2020-02-03 19:58 | トピック